尚美

講師プロフィール
十河尚美
小学校より、英会話教室に通い始め、大学生まで続ける。その後、ECC川添教室を開講。2017年度で開講12年目を迎える。
英語とは何か、日本語と英語の違いとは、をテーマに英語学を独学で今も勉強を続ける。
会話だけでなく、文法理解も分かりやすく、を心がけ、生徒一人一人と向き合う事を大切にレッスンを進める。また、実母が保育所勤務という環境を活かし、幼児教育にも力を入れている。
JSHINE認定の小学校英語指導者の資格を所持。
各生徒の状況に応じながらも、時には厳しい指導もこな

記事一覧(65)

夏季講習です

夏季講習のお知らせですECCジュニアの1学期の学習内容の重要なポイントを4回で楽しく、効果的に学習できる短期集中型の学習プログラム。英語だけでなく、国語や算数、検定対策のコースも充実しています。「1学期の復習をしたい」「ECCジュニアのレッスンをためしたい」「夏の間に差をつけたい」というお子さまにおすすめです。POINT1本格レッスンを気軽にためせる入学金・教材費は0円(一部コース除く)。ECCジュニアのカリキュラムを凝縮した本格レッスンを体験いただけます。教室やレッスンに慣れる「おためし」としてもおすすめのプログラムです。POINT2オリジナル教材でぐんぐん身につくECC総合教育研究所が、子どもの発達的特性を考え、最も効果の上がる指導法を基に開発したオリジナル教材を使用しています。楽しいだけでなく、しっかり身につく学習を実現します。POINT3無理なく始めて苦手克服レベル判定テストで自身に合ったレベルからスタートしていただきます。学習してきた内容を復習し、くり返し問題を解くことで、苦手意識を克服できます。※レベル判定テストの実施はコースにより異なります。ECCHPより抜粋川添教室でも夏季講習を受け付けています!本格的なレッスンスタートの前に試してみませんか?レギュラーコースと同時申し込みで1000円分の電子マネープレゼント🎁お問い合わせはLineまで

2020年教育改革

2020年に教育改革が行われます。今までは、いわゆる問題に対して正しい答えを導き出す型紙ありきの勉強がメインでした。ですが、今後は一人一人の考えや感性を大事にした、思考型教育に変わります。英語に関しては、東京オリンピックもある、という事で、よりグローバルな教育内容を求められるという事です。学校でも、小学3年より外国語活動が開始(教科ではないので成績はつきません。)小学5年から教科として英語がスタートします。今でも小学校で英語をしている所が多いでしょうそれが義務化されます。年間70コマの授業が追加されます。600-700語程度の語彙力を卒業時点で身につける事が目標です。そして中学生からは授業を基本英語で行われます。もちろん100パーセントではありませんが、今までよりも英語力を求められるでしょう。また、高校でもスピーチやディスカッション能力を求められるようになります。今までの紋切り型ではなく、柔軟な発想や個性が求められるのです。うちの子は大丈夫?と心配なあなた。安心ください。ECC川添教室講師の私は、元々こういった思考型教育を得意としています。そしてECCでも、思考型教育に力を入れた教材を作ってきていました!2歳から大人クラスまで対応しているから出来る、一貫した教育内容です。まずは教室での無料説明会や無料体験レッスンを受けてみませんか?1度お問い合わせください!