ジュニアコース(2歳から小学6年生)について

【2・3歳児】

2歳と3歳のコースについては保護者同伴クラスになります。

タブレットとTVモニターを使って楽しく英語に慣れ親しむ。

このコースでは、幼児期の子どもたちの興味を引く楽しい映像コンテンツを通して、たくさんの英語に触れ、英語力・会話力を身につけます。

レッスンには、幼児が驚くべき集中力を発揮する「遊び」の要素をたくさん盛り込んでいます。はじめての英語に楽しく親しめるように開発された教材と講師のガイドにより、子どもたちの英語感覚を無理なく自然に養います。

【4・5歳児】

4歳と5歳のコースは保護者はなしで子供のみのクラスになります。

遊びを通して自然に英語を身につけるクラスです。

タブレットとTVモニターを使って楽しく英語に慣れ親しむ。

このコースでは、幼児期の子どもたちの興味を引く楽しい映像コンテンツを通して、たくさんの英語に触れ、英語力・会話力を身につけます。

レッスンには、幼児が驚くべき集中力を発揮する「遊び」の要素をたくさん盛り込んでいます。はじめての英語に楽しく親しめるように開発された教材と講師のガイドにより、子どもたちの英語感覚を無理なく自然に養います。

【小学1・2・3年生】

小学1~3年生コースは、学年混合になります。

対象学年内なら兄弟で同じ時間帯を受講できます。

子どもの特性を活かしたアクティブなレッスンで、大量の英語に触れ、考える力も養います。

1学期は楽しいアクティビティを通して文型を導入し、2・3学期はテキストを使って理解・定着させていきます。自分のことや身の回りのことについて、聞いたり話したりしながら大量の英語に触れ、英語の「基礎体力」を身につけます。さらにCLIL(クリル)学習を通して、英語力はもちろん思考力・実践力などの21世紀型能力を養成。子どもたちが喜ぶ美しい映像や躍動感のある音声、クイズ、遊びなどをふんだんに盛り込んだレッスンで、学習効果を高めます。

【小学4・5・6年生】

小学4~6年生クラスは、学年混合になります。

対象学年内なら兄弟で同じ時間帯を受講できます。

英語の4技能と思考力を磨き21世紀型スキルを養成する。

英語力のみならず"グローバルに活躍できる"コミュニケーション能力を養成します。

小学4~6年生の子どもたちは、社会性が発達し、物事を概念的に理解する力や自分の思考を客観視する力(メタ認知)も備わってきます。そのような能力を生かして最大限の効果を上げるために、CLIL(クリル)=「内容言語統合型学習」を導入します。

CLILを活用したレッスンでは、子どもの発達段階に合ったテーマやトピックを取り上げ、英語で学びながら「21世紀型スキル」を養成していきます。また、レッスンは予習ベースで進められ、「グローバル・コミュニケーション能力」の基盤となる基礎英語力を着実に身につけさせます。子どもたちが主体的に学ぶ意欲や態度を身につけ、継続して学習することができるさまざまなツールを用意して、「自律学習習慣」の確立を手助けします。生涯学習社会と言われる現代では、この自律学習習慣を身につけることが将来に渡っての財産となります。